酵素 スキンケア

酵素とスキンケア

消化などを助ける酵素ですが、実は私達のお肌にも、大きな関わりがあるのを、ご存知ですか?
最近、お肌の調子が悪い、メイクのノリが悪いと感じている人や、薬を使用したりサプリメントなどを服用しても、なかなかニキビが治らない、そんな人は、酵素について目を向けてみると、抱えているお肌の悩みが解決するかもしれません。

 

美肌に興味のある人なら、「ターンオーバー」をご存知だと思います。
新陳代謝の良いお肌は、次々に新しい細胞を生み出すので、古い細胞は、次々に剥がれ落ちていきます。
ですが、お肌の新陳代謝が悪ければ、肌代謝のサイクルが壊れてしまい、古い角質や皮脂が、剥がれ落ちずにお肌に溜まったままの状態になり、やがて肌トラブルを引き起こす原因になってしまいます。
お肌の新陳代謝は、代謝酵素と繋がりがありますが、喫煙や飲酒を始めとする、身体に悪影響を及ぼしてしまう生活習慣や、加齢と共に、体内に存在する代謝酵素が段々と減っていってしまいます。

 

また、腸内環境についても、その状態がお肌に直接出てしまうということを、ご存知の人も多くいらっしゃると思います。
腸内環境の悪化によって、便秘になってしまえば、やはりそれも肌トラブルの原因になってしまいます。
例えば、便秘になることで、ニキビの出来やすいお肌になってしまうこともあるのです。
このような肌トラブルが起きてしまうのは、便秘により腸内に溜まった宿便が、腸内で腐敗することで毒素を発生し、その毒素が、血液を通じて体中に巡ってしまうことが原因です。

 

スキンケアと聞くと、どうしても表面的なことを重要視してしまいがちですが、外からのケアだけでは、充分とはいえません。
お肌の新陳代謝を上げたり、腸内環境の改善を図るには、お肌表面だけではなく、日頃の食生活の中に酵素を取り入れることで、身体の中からも美肌になるための方法を摂る必要があるといえるでしょう。